長坂養蜂場の想い

経営理念・ミッション、大切にしていること

経営理念Philosophy

経営理念

ぬくもりある会社をつくりましょう
~ 強く 優しく 逞しく~

「ぬくもりある会社」とは・・・人を想いやる気持ちや、細やかな心づかいを大切にし、そこに生まれるあたたかな心"ぬくもり"を社内から会社をとりまくすべての人々に発信できる会社のことです。私たちぶんぶんファミリーは、お互いの幸せと成長を願い、会社にぬくもりがあふれることを目指します。そしてそのぬくもりを、お客様の幸せ、取引先様の幸せ、地域の幸せへとつなげていきます。その結果として、ぬくもりある会社が成長し永続すると信じています。

ミッションMisson

ミッション

ミツバチの恵みを通じてお客様の美と健康づくりのお役立ちをし、ぬくもりあふれる暮らしをお届けします。

代表あいさつTOP message

ミツバチと共に ぶんぶんファミリーと共に

代表取締役社長 長坂善人

株式会社長坂養蜂場
三代目・ぶんぶんブラザーズ兄
代表取締役社長
長坂善人

長坂養蜂場は、体の弱かった私の祖父である初代・長坂喜平が、ミツバチの恵みにより健康を取り戻したことへの“感謝”と、そのご恩に報いる“報恩”の想いから創業しました。その“感謝”“報恩”と同じく、初代・喜平が大切にしてきた生き方が“三方よし”の心です。それは自分だけでなく、「相手」も「第三者」も善いという想いです。その想いは父である二代目・長坂光男に受け継がれました。そして初代の時代は採れたはちみつを問屋さんに販売するという商売でしたが、二代目の時代になり採れたはちみつを加工して販売していく「6次産業」へと業態を転換していき、今の長坂養蜂場の土台をつくってくれました。

三代目である私の時代となり、改めて初代の大切にしてきた生き方を創業の精神「感謝・報恩・三方よし」として掲げ、私自身の生き方と経営の指針としてきました。さらに「ぬくもりある会社をつくりましょう」という経営理念をつくり、働くスタッフぶんぶんファミリーとその家族の幸せを願い、社内に溢れたぬくもりがお客様、取引先様、地域、日本へと波紋のように広がっていく事を、ぶんぶんファミリーと共に目指し日々努力しております。

そしてこれからミッションに掲げている“BEE HAPPY !!”ミツバチの恵みを通して、お客様の健康寿命への貢献をし、笑顔溢れる幸せな社会を実現していく事を使命としております。ミツバチがいる里山や、三ヶ日の水と緑の豊かな自然環境がこの先も残っていくように、今自分たちに出来る事を考え、子ども達のまたその子ども達につながる幸せな未来を残していきます。

これからもミツバチと共に、ぶんぶんファミリーと共に、三ヶ日から世界へ、ぬくもりの波紋を広げていきます。最後まで読んでいただきありがとうございます。

トップへ戻る
トップへ戻る