ぶんぶんファミリーブログ 三代目社長のぬくもり日記や、スタッフによる商品のおいしい食べ方、体験イベントの裏側などをお届けします

2019年11月19日

寒い季節、蜂蜜が白くなっちゃったら・・・

寒い季節、蜂蜜が白くなっちゃったら・・・

皆さまこんにちは!
ぬくもり店舗スタッフの吉見です。

最近めっきり寒くなり、我が家のチワワくんも猫のように布団の中にもぐりこんでくるようになりました(*^^*)


すっごく可愛いのですが、お陰で毛布が毛だらけです。。(;_;)

こ~んな風に寒くなってくると台所においてある蜂蜜が白くなってしまうことってありませんか?

写真は同じ蜂蜜ですが、左側が結晶している状態

右側は結晶がない状態です。

実は蜂蜜が白くなってしまうのにはいろいろ要因があるんです!

 

1.温度 2.糖類の割合 3.花粉の量

この3つの要因が関係して白く固まってしまうんです~!!寒さだけじゃないんですね~!

 

 

もし結晶してしまっても品質には何も問題はありません♪

ただ固まってしまうととろっと掛けずらく、使いにくくなりますよね。。

そんな時は容器を40度~50度程度のお湯で湯煎すると

とろ~っと透明の蜂蜜に戻りますよ^^

お店でも「何度も湯煎して大丈夫?」とよく質問されます。

品質が悪くなる事はありませんが、香り・風味が落ちてきたり色が少し濃くなったりすることもありますので、

低い温度でゆっくりキレイに溶かしきってからお使いいただくことをオススメします★

 

これからますます寒くなっていきますので、皆さま暖かくしてお過ごしくださいませ~

今日もあなたの心がぽっ❤︎とあたたまりますように・・・