ワタクシの休日の楽しみのひとつ、お酒。数ある楽しみの中のひとつ、というより長年トップに君臨し続ける殿堂入り的な趣味で、すきあらば休日は夜に限らず昼間からグビグビやってます(笑)無類の酒好きなワタクシが満を持してこのネタを。。

普段飲む一杯目のお酒はもっぱらビール。「とりあえずビールで♪」といっても誰が応えてくれるわけではありませんので、虚空に向かってつぶやくだけですが…ひとりせっせと飲む準備をします(むしろ、行く手をさえぎろうとする家族には知られたくありません)。

THEビールももちろん好きですが、「はちみつレモンビール」もよく飲みます。レシピとかあまり参考にしないワタクシは、やっぱりはちみつレモンビールも我流。正しい飲み方なのかわかりませんが、ビール好きがもっと増えることを願って、その作り方を公開させていただきます。

とはいえ、作り方はいたってシンプル。あまり手の込んだレシピは性に合いません。。

材料は、ビールとレモンはちみつ漬、以上!
ビールはのど越し爽やかなものよりも、少し苦みや甘みを感じるものが好みです。

①まずは好きなグラスを選びます。(これ大事!)
②好みにもよりますが、レモンはちみつ漬を大さじ一杯グラスに入れます(甘党の方は、1.5杯くらいでもOKかもしれません)。
③ビールをグラスの5分の1くらい注ぎます。
④底に沈んだはちみつ漬をそっとかき混ぜます。そっ~とですよ。かき混ぜすぎ注意!
⑤はちみつ漬がある程度とけたら、残りのビールを注ぎます。
⑥完成!

ビールのほろ苦さとはちみつの甘さに、レモンの爽やかさがプラスして、なんとも軽い飲み口に♪コクのあるクラフトビールも大好きですが、昼間の明るいうちはライトな感じもいいですね。ビールが苦手な女性にもホントおすすめですよ。

はちみつ漬が完全にとけきらないうちに飲むのがワタクシ流。最後のひとくちで、はちみつ濃厚な甘いビールを味わうのも、エスプレッソの最後のひとくちを飲むのと同じ感じで、なんとも甘く幸せ~な気持ちになります。二本目を注ぐことも少なくありません(笑)

ビールがいっそう美味しくなる暖かい季節になりました。はちみつとビールのある暮らし、楽しみでなりません。


【profile】
ぬくもりWebディレクター
清 真一朗 Shinichiro Sei
静岡市から電車で片道2時間半かけて毎日三ヶ日に通う自称旅人。甘いものとお酒が大好きな二児の父。毎日の運動量を超えるアルコール摂取で、ぽっちゃり体型を隠し切れないのが唯一の悩み。