2019年もあと少し。あっという間でしたね。たぶん、2020年の年末も同じこと言っているんでしょうけど。年々スピードが増しているように思えます。

年末恒例の家族で大掃除。今年一年頑張った家族と一緒に、何も語らないけど頑張ってくれた床や家具などを普段あまり届かないところまで、感謝をこめてすみずみまできれいにします。

最近では大きくなった子どもも頼もしい。たまになまけ癖もありますが、ひととおり言うことを聞いてくれます。すこし前にはサンタさん、そして年始はお年玉を。おもちゃを手にするチャンスがたびたびある年末は、お手伝いを言い聞かせる格好のタイミングかもしれません。

大掃除が一通り終わると、大人も子どもも、おやつタイムに。クラッカーにお好みの量のクリームチーズや二代目の蜂蜜りんごジャムはちみつマーガリンなど、我が家ではもっぱらはちみつおやつ。夕飯までは時間はありますが、年越しそばも楽しみたいのでやや控えめにします。年末最後に甘くて元気が出るはちみつおやつでおしゃべりを楽しみながら、こころもおなかも大満足。2020年もよい一歩を踏み出せそうです。

おせちをはじめ、腕によりをかけたお料理が並ぶお正月。いろいろなお料理の隠し味としても活躍するはちみつ。自然の恵みに感謝しながら、はちみつのある暮らし、2020年も楽しく続きそうです。


【profile】
ぬくもりWebディレクター
清 真一朗 Shinichiro Sei
静岡市から電車で片道2時間半かけて毎日三ヶ日に通う自称旅人。甘いものとお酒が大好きな二児の父。毎日の運動量を超えるアルコール摂取で、ぽっちゃり体型を隠し切れないのが唯一の悩み。