せんむ・ぶんぶんブラザーズ☆弟
長坂 恭輔 Kyosuke Nagasaka

どの家庭も朝はバタバタしながら準備をすると思いますが、我が家も毎朝なかなかです。そんな忙しい朝だからこそ生まれた、簡単おいしいハニートースト(我が家では通称:はちみつパン)の作り方をご紹介します。

 

普通は焼けたトーストの上にバターをのせて溶かしながら塗って、そこにはちみつをかけると思うのですが、それが結構時間がかかってしまうので。
トーストに塗るためのバターを電子レンジでほんの少し温めて、そこにそのまま二代目の蜂蜜を足して混ぜれば手作りはちみつバターができあがります。今みたいな夏場だったら、朝起きて冷蔵庫からバターを適量だしてそのまま常温で30分くらいキッチンに放置、その間に顔を洗ったり日課の風呂掃除。するといつの間にか良い感じに溶けてくれます。

 

あとは、そのはちみつが練りこまれたはちみつバターをパンに塗って、トーストするだけであっという間に本当においしいハニートーストが完成します。
バターはどれでも大丈夫ですが、はちみつはクセが少ない二代目の蜂蜜みたいのがオススメです。

 

子どもは大好きでいつも「はちみつパンが良い~!」と朝から元気いっぱい。大人も焼きたてのハニートーストと珈琲があるだけで、小さな幸せから一日が始まります。
簡単ハニートーストぜひお試し下さい。