休日の朝、いつも手作りの料理を作る余裕があればいいですけど、ちょっと面倒なときはインスタントで済ますことも。インスタントでも、はちみつをちょこっと入れるだけで、少しスペシャルな飲み物になるから不思議。実際のところはわからないですが、はちみつ効果でなんとなく幸せな気分になれるというのがミソ。はちみつを垂らしただけで、どこかひと手間かけたような感覚になります。とても大切ですよね、いい意味の思い込み。

インスタントのお味噌汁やコーヒーにも、はちみつを入れます。
コーヒーには砂糖を使ったりするから、はちみつを甘味料として入れることはハナから理解できます。でも、お味噌汁にはちみつを入れることを最初におすすめされたときは、なんだか半信半疑で。「うそでしょ?」と。
で、試しに入れてみたら、これが美味いのなんのって。「うわっー、うまっ」と。

以前は、お味噌汁にごま油を入れて香ばしさを楽しんでいましたが、今ではもっぱら二代目の蜂蜜を。甘さというか、コク。煮物やカレーに入れたときと同じで、はちみつの奥深さを、この魅惑の飲み物を飲むたびにいつも実感します。まだの方は、はちみつ入りのお味噌汁、ぜひぜひお試しあれ。

すっかり秋らしくなりました。食欲の秋に、読書の秋、そしてスポーツの秋。少し甘くしたコーヒーを飲みながら、ゆったりした読書タイムを過ごすのもいいですね。運動時のエネルギー補給にもぴったりのはちみつ。
“はちみつの秋”を楽しみたいと思います。


【profile】
ぬくもりWebディレクター
清 真一朗 Shinichiro Sei
静岡市から電車で片道2時間半かけて毎日三ヶ日に通う自称旅人。甘いものとお酒が大好きな二児の父。毎日の運動量を超えるアルコール摂取で、ぽっちゃり体型を隠し切れないのが唯一の悩み。